スマホ代が安くなる格安SIM【安定した通信が利用できる】

必要な時だけ電話が使える

スマホ

直接契約の必要なし

大手携帯電話会社の電話サービスを利用する場合、通常は2年、3年といった長期契約を結ぶのが一般的です。ただ、人によっては出張期間中だけ、あるいは家族と一時的に離れて暮らす間だけ、といった具合にごく限られた期間のみ携帯電話が必要になるケースもあります。こんな時に便利なのが、レンタル携帯です。レンタル携帯は、専門業者から契約済みの携帯電話端末をレンタル利用できるサービスです。料金体系は業者ごとに異なりますが、日単位・週単位・月単位などのさまざまなパターンがあるので、自分にあったものを選ぶことができます。費用も日数分だけ、使った分だけ支払えばいいので、非常に合理的です。レンタル携帯の数は非常に多く、サービスの内容も多種多様です。契約に際しては、それぞれの利用方法などを事前にきちんと確認しておく必要があります。利用に関してまず気をつけることは、レンタル携帯における電話会社との直接の契約者はレンタル業者であって、利用者個人ではないということです。これは、プライバシー保護等の面では利点となりますが、同時に万が一レンタル業者が廃業したりすることがあればただちに使用不能となる可能性があるということにもなります。業者を選ぶ際は、口コミをチェックするなどして信頼できる業者と契約を結ぶようにします。また、端末に関するトラブルが発生した場合の対応についても事前に確認が必要です。レンタル携帯の端末には中古品もかなり混じっているため、故障などの不具合が発生するケースがあります。その際はすぐに端末が交換できるか、修理費用の負担は必要か、といった点について利用規約等を調べておくようにします。