スマホ代が安くなる格安SIM【安定した通信が利用できる】

Wi-Fi

知っておきたい情報

Wi-Fiレンタルの利用を考えたら、まずはインターネットを活用して情報を集めましょう。用途に合わせたプランで安い料金のWi-Fiレンタルは比較サイトを利用すると見つけやすくなります。同時に口コミ情報をチェックしておくと良いでしょう。

詳しく見る

固定電話

光回線と電話

固定電話の利用において、光回線を利用したサービスがひかり電話である。ひかり電話では、インターネットサービスのオプションとして利用できるものが多く、基本料金を抑えられることや無料通話サービスがあるなど充実している。

詳しく見る

受話器

導入費用を調べよう

ひかり電話の導入には工事費用がかかります。初期費用はどのくらいかかるのか、月額基本料なども合わせて確認してみましょう。また、地域によって対応エリア業者が異なります。この点もしっかり調べた上で申し込みましょう。

詳しく見る

スマホ

必要な時だけ電話が使える

レンタル携帯は数日あるいは数週間といった短い期間だけ携帯電話を利用できるサービスです。個人が直接電話会社と契約する必要はありません。利用に際しては、規約等を事前に確認のうえ信頼できる業者を選ぶようにします。

詳しく見る

SIMカード

低価格でスマートフォンも

便利な半面費用がかかるのが問題となっているスマートフォンですが、最近人気が高まっているのが格安SIMです。大手キャリアと比べると費用が圧倒的に安いのが人気の理由であり、プランも音声通話サービスの有無やデータ通信量など豊富に用意されているというのも人気の理由となっています。

詳しく見る

通信容量やプランを比較

SIM CARD

データのみか通話可能か

携帯電話を利用する人の多くがスマートフォンを利用するようになりました。一般的な携帯電話だと主に通話が利用のメインになりますが、スマホなら通話以外にネットを利用したりアプリなども利用できます。小さなパソコンを持っているのと同じ感覚で利用できます。便利ですがデータ通信を多く利用するとその分利用料金がかかります。使い放題プランなら上限が設定されますがそれでも割高です。そこで検討したいサービスとして格安SIMがあります。格安SIMはMVNOと呼ばれる業者が提供するサービスで、大手通信会社の回線を利用して通信サービスが利用できます。格安SIMは通常よりも通信速度が遅くなるときがありますが、業者によってはそれなりに高速のサービスが受けられるところも出てきました。以前は高速回線かどうかが選ぶときの基準になっていましたが、各業者のスピードが速くなってくるとそこでは比較されなくなりました。格安SIMにはいろいろなプランがあるので、いかに自分に合うプランを選ぶかが大事になります。多くの場合、通信容量でコースが選べるようになっています。少ない容量から大容量まであり、多くなるほど料金は高いですが、その分安定した通信が利用できます。動画などを積極的に利用するなら、大容量のコースを選ぶ方がいいでしょう。メールチェックぐらいなら少ない容量のサービスでも問題ありません。データ通信がサービスの基本ですが、通話サービスが利用できるものもあります。通話サービスも含めて今の携帯料金よりも安いなら、乗り換えてもいいでしょう。